2014年3月23日日曜日

ナデシコ・アンコ・ミニアンコの定演に来てくださってありがとうございました

昨日は、定演に来て下さってありがとうございました。
おかげさまでお天気にも恵まれ、無事演奏会が終えられました。
お客様は少なめだったのですが、そんな中もアマービレのみなさん、かつて在籍しておられたみなさんが客席におられるのを見るととても心強かったです。
本当にありがとうございました。
プログラム
 
すぽたんの家では、おばあさんとオトウ氏、そして息子君がおばたんたちの応援に行きました。
おばあさんは舞台好き、オトウ氏は仕事柄、息子君は部活で・・・わりと嫌がらずに来てくれました。

おばあさんは、
「みんな衣装がよかった。先生がず~っといい姿勢で振り続けていたのがすごい。
2部が学芸会みたいで楽しかった。」
オトウ氏は
「おかあさんたち去年より上手になったね。どの声部もしっかり聞こえてバランスがよくなってた。」
でも、2部はアンコの方がよかった」
息子君は、その足で下宿へ帰ってしまったので直接は聞いてないけど、
「おかあさんたちは、2部で曲のテンポと動きが合ってなかったけど、1部はよかった。
ダメダメって言ってたけどアカペラ曲は、予想してたより上手だったよ」と言いおいていったそうな。
とにかく終わって良かったわ~~~。
打ち上げは藍屋・おいしかった!
先生もご指導の過程ではいろいろ悩まれたという話に
私たちも、あーだ、こーだとぶーたれたことを思い出す。
去年はホントいろいろありました。
「いいよね、もう、楽しかったらそれでいいんじゃん。悩むのよそうよ!」
といいつつ、あれこれ悩むのをやめられなかったのは、「愛」かな~????

 
次は、アマービレの番ですね。
本番が近付くと、きっと楽しいことばっかりじゃなくなってくるけどがんばろうね。
つらいことがないと楽しい時間は手に入らないことをおばたんたちは知っているもんね。


練習中は、「う~~ん、下手だから友達に来てもらうの悪いから、声かけるのよそ!」って思うんだけど、実際舞台にあがると、かっさりした客席を見て
「あ~~、せっかくあんなに練習したし、ちょっと今日はうまく歌えそうな気がするし、
呼べばよかったな・・・」とか思うもんなんですよね。
11月に向かって早めにお友達とお約束しときましょうね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

練習の報告はお休みします

このブログでは主に毎週の練習の様子を かなり詳しく報告させていただいていましたが、 書き手のおばたん(今までは出席率がよかったのですが) 家庭の事情でお休みが増えそうで、 毎回報告するというわけにもいかなくなりました。 閲覧者も少ないようなので報告は、お休みといたします...