2016年11月29日火曜日

11月最後 11月29日のコール・アマービレ

お天気はいいけど木枯らしがぴゅうぴゅうで寒い一日になりましたね。

空気が乾いているので朝起きると喉がカラカラになっています。
加湿器とかぬれマスクとか皆さんはいろいろ工夫されていますか?
何かいい方法があったら教えてください~!

今日は、先生のさまざまな失敗談をお聞きし、失礼ながらみんな大笑い
和気藹々の中、練習がスタートしました。
笑った後は音程が上がっていいかも!

★今日の練習曲

サイレントナイト
凝った編曲で綺麗に歌うのは大変だけど、大分慣れてきました。
麦の唄
合唱講習でもやった曲なので大体いい感じでした。
先生がアルトに入って、指揮がなかったのでだんだんゆっくりになっていって苦しかった…というのはありましたが・・・(笑)
「おかあさん」では練習番号O以降はカット予定。

前回音取りは済んでいたのですが、どんな曲だったのか思い出すのにちょっと時間がかかりました。ソプラノが2つに分かれて旋律じゃない、という珍しい逆境に立ち、苦しみました。
「おかあさん」ではCoda以降カット予定。
南海譜
発表曲全て

今日は、団長不在のためか?先生も甘め?のご指導でした。
それでも、いっぱい歌って疲れた~。喉がカスカスです~。って感じです。
こんなことでは定演のとき全曲歌える気がしない・・・
暗譜も進めながら、喉体力や要領も身につけていかないといけないなぁと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日、「麦の唄」の舞台、北海道余市のニッカウヰスキー工場へ行ってきました。
見学の後マッサンのウヰスキーの試飲もしてきました。
ウヰスキーは「生命の水」とも呼ばれるそうで、少量の試飲でも身体がポカポカになりました。
「猫額園便り」の方に写真を載せてあるのでお時間があったら見てね。
マッサンとリタ(ドラマではエリー)のおうち

最初の研究所の建物



12月の最後の自主練は、「衣装のプレゼンテーション」です。
みなさんそろそろ素敵な工夫を考えてくださいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

練習の報告はお休みします

このブログでは主に毎週の練習の様子を かなり詳しく報告させていただいていましたが、 書き手のおばたん(今までは出席率がよかったのですが) 家庭の事情でお休みが増えそうで、 毎回報告するというわけにもいかなくなりました。 閲覧者も少ないようなので報告は、お休みといたします...