2016年6月21日火曜日

思いがけず懇親会♡6月21日のコール・アマービレ

傘をさして練習場に着いたら
「あれ?」
軽くパニクった団長が携帯片手に言うことには
「手違いで場所が取れてないから、11時開始ってメールして!」
「あらま?」
とか言ってる間にほとんどの団員が集まってきました。

先生たちと近所の人は一旦自宅へ。
家が遠い人たちは幸い1Fの和室が空いていたので、とにかくみんなでそこへ移動して、体操でもしよう、ということに。
西原口さんの楽しい体操の後、
せっかくだから「遊ぼうよ!」ということになりました。
本多さんが「こんにちはお茶を飲みに来ましたよ?」と「一銭銅貨は重いなあ」??だっけ??という、初体験の歌遊びを指導してくれたり、おなじみ「かごめかごめ」をン~十年ぶりにやってすごく楽しかったよ~♪
その後「花」と「ビリーブ」を歌って、あっという間に1時間が過ぎました。
すごくテンションも上がったし、日頃遠い場所にいるパートの人と手をつないだり遊んだりして、思いがけない懇親会となりました。

気のせいか11時からの本練習の発声も気持ちがそろっていい感じだったような・・・(笑)
朝、雨の前にラベンダーを採りました。一株なのにいっぱい咲いてたよ

★今日の練習曲
「箱根八里」
弱々しくならないように、雄々しく凛々しくもののふらしく・・・は難しいので「宝塚の男役スター」のように歌う。

「ぼだい樹NEW!
音取り完了。
この曲では8分音符、三連符の最後の♪の音価を正確に守れるようにする。下の写真みたいなところね。
p39 赤丸みえるかな?
 この8分音符の入りが一番難しいと思われる
伴奏が三連符で流れてるので
付点8分と16分音符の組み合わせ(タッカ)のリズムも正確に演奏する。
P37 のアルトの旋律 3小節目の「かお」と3段目の「ふき」は16分音符・16分音符で等分に歌う。

「砂山」NEW!
音取り完了。

「二匹のネコ」
Cから音型が複雑なのでまだ、テンポ通りに入れないので、自主練だな。
「ミ~アウ」と「ミア~ウ」は楽譜通りに歌い分ける。
伸ばす音がそれぞれ「i」と[a」に変わるのでそこは大事。

「海」
「鳥舟」
「なまずのふろや」
懐かしい3曲の復習。細かいところとか忘れてるし、新しい人には新曲なので自主練でやっておきましょう。

★ロイヤル慰問 
先方とのお話で10月4日火曜日が予定日です
まだ先のことですが心づもりしておきましょう

★夢色計画について
先生より
「シューベルトは、本に沿ってやるつもり。南海譜は合唱らしく正統派でやるつもり。日本の歌特集は、中高年に人気のフォレスタ方式でやろうと思うのよね。
きちんと並ばないで、三々五々・・・あるいは一人立ち・・・みたいにして立って・・・
シルバードレスの腕出しだから、今から腕をスリムにしよう!」
だそうです
なんと!(*_*);
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先生と何人かの団員は明日からドイツ音楽紀行??にお出かけ。
元気に楽しんできてくださいね~~~~!

0 件のコメント:

コメントを投稿

練習の報告はお休みします

このブログでは主に毎週の練習の様子を かなり詳しく報告させていただいていましたが、 書き手のおばたん(今までは出席率がよかったのですが) 家庭の事情でお休みが増えそうで、 毎回報告するというわけにもいかなくなりました。 閲覧者も少ないようなので報告は、お休みといたします...