2014年11月10日月曜日

夢色コンサート6th無事終わりました♡

コンサート無事終了!おめでとう❤

緊張のクライマックスはリハーサル時だったでしょうか。
複数の人が、左の頭がいたいとか、左の首がゴリゴリ・・・とか言っていました。
お客様も楽しんでくださったようで、「エアロビママ」の時は、ほとんど全員が体操してくださっていて感激しました。みんなが歌詞間違ってた!って先生がおっしゃっていましたが、実はすぽたんは「え・どこ?」って感じなのだ。おめめも心も会場の皆さんと共に在って口は、別、だったんだもん。
「花は咲く」もみんなで歌うことにしてよかったですよね。
やはり、歌好きな人が来てくれているので参加型が、いいと思います。
メッセージでは、先生方の指導力・技術力への賞賛の声も高く、あらためて「頑張ってついていこう!」と団員たちは思った(に違いない)
「・・・でもどうせ、またBU-BU-言うんでしょ!」と先生は思った(に違いない)

本番は、予期した失敗や予期せぬ失敗に見舞われた人も、失敗に気づかなかった人も、

今までで一番できた!というラッキーな人もいたと思いますが、コーラスは団体競技なので「全体で今までで一番!」な演技ができた(と思う)ので上出来❤ですよね!

この楽天気分と、そうは言いつつの努力、自分の失敗にも人の失敗にも寛容なハートが長続きのキモだと思います。

すぽたんは絵本作りのグループ展を年1回やって来てるのですが、そちらは今年17thが修了、来年の18thに向けて先日打ち合わせ会がありました。
もう故人となられた「チロヌップのきつね」で有名な高橋宏幸さんに師事した仲間のグループ展で、講座の修了期ごとにグループを組んで展覧会をしていたのですが、ほとんど休止状態の中、10期だった「虹のしっぽ」グループだけがいまだに毎年開いているのです。

10期の歩みは、奇しくもほとんどアマービレみと同じなんですね~。

グループに漂っている気分もアマービレと似ているような気がします。

まだ、リハ写真も本番写真もないので、それはまた後日手に入ってから・・・

あるいは、メヌエットワールド(リンクからとべるよ)のブログに舞台写真が林田先生のハートフルなコメントと共にアップされていたのでそちらをご覧ください。

 こんな写真ならあるよん!
 
 藍屋で打ち上げ。和気藹々!
この達成感と開放感のために頑張ってきた・・・といっても過言ではない。
初めて参加の団員たちもこれを味わってくれたようで、ほんとうによかったです♡

今日は片付けじゃ、コンサートでいただいたシクラメン可愛い♡
当日一番前にこんなクマちゃんが座っていたのが見えたかな。
この子はうちの「タシ」ですが、来てたクマちゃんは、団長の家の「だっちゃん」です。
お客が少ないと母たちが可哀そう・舞台上の緊張をこのクマで軽減してほしい・・・と団長の優しい娘さんが客席に座らせてくれてました。
なぜか、Sさんのお義母さんと並んでいてびっくりしました。
でも、ああそうね。お義母さんは、このクマちゃんを見慣れているので、きっと抵抗なく隣に座られたんだな・・・と思うとさらに和みました。
みんなでディズニーシーへ遠足に行こう!というプランがあるらしいですよ。
団長とSさん、という無敵の案内人が2人もいるし
大人ディズニーもいいよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

練習の報告はお休みします

このブログでは主に毎週の練習の様子を かなり詳しく報告させていただいていましたが、 書き手のおばたん(今までは出席率がよかったのですが) 家庭の事情でお休みが増えそうで、 毎回報告するというわけにもいかなくなりました。 閲覧者も少ないようなので報告は、お休みといたします...