2016年9月13日火曜日

大雨の中自主練!9月13日のコール・アマービレ

「ああん、今日は9時始まりなのに大雨!荷物多いから防水バッグにせねば!バッグはどこじゃ?」
「ああん、お腹が痛くなってきた!でも、行かないと」

朝からドタバタしていると団長が救援に来てくれました。
さっきよりはましだけどすごい雨・・・・
「今日はみんな来てないかもね・・・」
という予想は見事に大外れ!
荷物を運び上げたら、すでにたくさんの団員さんが来ていて、いすも並び、作業台もできていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
谷中の猫町ギャラリー入り口のニャンコ像

「10時まで作業して、衣装替えがうまくいくか、配りものがうまく行き渡るかのチェックして、ネコの練習します」
「は~い!」

「作業」
テキパキ、テキパキ
ホントにアマービレの皆さんは助け合ってお仕事を進めていくのが上手だなあ・・・
ほぼ予定時刻に ネコ耳カチューシャと衣装箱が完成しました。
ネコ耳の両面テープが外れやすいというのが心配ですが、ここまでできているので後は、何人かで固定できると思います。みなさん、お疲れ様でした~♡

「衣装チェック」
衣装替えは結構かさばるし、真ん中から端に受け渡すのも、もうひとつスムーズに行かないのでスカートのまま「ネコ」の演奏になるかもしれません。
どちらにせよ、この機会に自分のスカートには目じるしを付けておきましょう。

「ネコの練習」
「これはすばらしい!」には、ほど遠い・・・??

アルトのネコ手が統一されました。
ソプラノは、「マネがヘタクソな少年」のネコ手なのでこのままでよさそうです(笑)
向かい合う所のタイミング、遅れないように
・・・・っていうのがやっぱりまだちゃんと歌詞と動きが頭に入ってないからなんだろうね
(これは私のことですが・・・)

「通し練習」
だんだんだんだん遅くなってくるよ~~。
ピッチもどんどん下がってくるよ~~~。
原因は、いろいろあるだろうけど、一番は、やっぱりまだ歌詞がすらっと出てこないことかなぁ。
考えながら歌ってるとどうしても遅く低くなってくるよね。
さっきのとりだし練習でOKになったはずのネコもにゃんとぼろぼろに・・・MIYA~~~W!

ソプラノは後で
「箱根」はタッカ、タッカのリズムが甘々でぬるい歌になっているし、「菩提樹」は八分音符も3連符も合ってない。4分音符しか合ってないよとダメ出しをもらいました。
「確かに確かに。気をつけなくっちゃ!」
ところで、もしかして
「わたしのせいかな?声を小さくしようかな・・?」なんて、思ってる人いませんか?
それは一番だめですよ~。
みんなでしっかり歌ってあげないと聞こえないもん。
うちの姑(88才)は、とっても元気だけど耳がかなり遠くなってて、
どうやら私の留守中はものすごい音量でテレビ見てるらしく、さっきもテレビ付けた途端に大音量の大相撲解説が始まって、私はビックリ仰天しました。
リズムとか強弱とか、気をつけるところは気をつけつつ、堂々と歌っちゃいましょう。

よし!
大変だけど、次回までに
まず歌詞をパーペキ(パーフェクトと完璧が合体した言葉)に覚え、
次に楽譜を覚え(つまり音符の長さとか強弱も覚える)ぞ!
ね?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
来週はお休み。
次回は椿峰で衣装付きで練習です。


0 件のコメント:

コメントを投稿

練習の報告はお休みします

このブログでは主に毎週の練習の様子を かなり詳しく報告させていただいていましたが、 書き手のおばたん(今までは出席率がよかったのですが) 家庭の事情でお休みが増えそうで、 毎回報告するというわけにもいかなくなりました。 閲覧者も少ないようなので報告は、お休みといたします...